食品・食材福岡県産いちご「あまおう」に隠された意味とおいしさの秘密!

福岡県産いちご「あまおう」に隠された意味とおいしさの秘密!

大粒のいちご「あまおう」は、福岡県で作られているブランドいちご。日本国内のみならず海外からも高い評価を受けているあまおうの歴史と特徴、また、通信販売で購入できる人気のお菓子も紹介します。

あまおうという名前の意味

あまおうという名前の意味

あまおうとは

大粒のいちご「あまおう」は、福岡県農業総合試験場で誕生しました。親となるいちごは

  • [とよのか×てるのか]から生まれた「久留米53号」
  • [久留米49号×さちのか]から生まれた「92-46」

です。

とよのかも大変人気のある品種ですが、着色が不安定だったこともあり、「着色が安定している鮮やかな色をしたいちごを!」と、1996年(平成8年)に新たないちごの育成を開始。

試行錯誤を経て生まれた新種のいちごは、2001年に品種登録の出願をし、2005年に品種登録されました。

あまおうの由来

あまおうは、大きくふっくらした球円錘形で濃赤色という、一般的ないちごのイメージをそのまま形にしたようないちごで、甘みと酸味のバランスが良く味は濃厚。

名前は「赤い・丸い・大きい・うまい」の頭文字を取ったもので、甘いいちごの王様になるように、という願いがこめられています。

 

あまおうのおいしさの秘密

あまおうのおいしさの秘密

あまおうの特徴

まず大きさに驚く、というほど大きないちごです。とよのかの遺伝子を持っていますが、とよのかに比べると大きさは約1.2倍あり、1粒が40g~50gくらい。球円錘形でふっくらと丸みがあり、濃赤色の皮はつやつやと光沢があることも特徴の一つです。

酸味がさほど強くなく、甘さとのバランスは絶妙。ジューシーですが果肉は硬めで、いちごの中では日持ちも良いため輸送にも適しています。

生産されているのは福岡県内のみ。福岡県のブランド品として、日本国内のみならず世界にも出荷されています。

おいしいあまおうを見分けるには

あまおうの旬は11月下旬から5月の下旬くらいまでで、ピークは3月~4月ごろとなります。

おいしいあまおうの選び方

・赤色が濃いもの(濃すぎるものは熟しすぎているので注意)
・ふっくら丸い形をしているもの
・表面がデコボコしておらず均一で、ツヤがあるもの
・ヘタが緑色でしんなりしていないもの

あまおうのおいしい食べ方

流水でサッと洗い、そのままいただきましょう。あまおう本来のジューシーな味わいを楽しめます。保存する場合は冷蔵庫へ。

早めの消費が一番ですが、難しい場合は冷凍も可能。また、スムージーやジャム、お菓子作りに利用することもおすすめです。

 

通販であまおうを食べよう

通販であまおうを食べよう

果実庵 福岡県産いちご あまおう

日本全国の新鮮でおいしい果物を販売している果実庵のあまおうです。

果実庵で販売されているいちごの中で、年間ランキング1位を誇る人気のあまおうが12粒~24粒入ったセットは、自宅用はもちろん贈答用としても大変人気がある商品。贈った人から、甘くておいしかったと連絡を頂いたという口コミも大変多く見られます。

大きくて甘いおいしいあまおうをお届けするため予約商品となっており、発送は12月上旬以降。

お祝いや記念日・お歳暮・クリスマスプレゼント・年末年始のご挨拶・バレンタインにも用いられています。

賞味期限は到着から2日間ですが、チルド便で届き、発送完了後に到着予定をメールで知らせてくれるため安心です。

博多風美庵 苺きらら(博多あまおう使用)

こだわりの九州産素材を使ったおいしいスイーツを製造・販売している博多風味堂の商品です。

「苺きらら」は、福岡のブランドいちご、あまおうを使ったサンドクッキー。あまおう入りのほんのりピンク色をしたサクサククッキーに、コーンフレーク・ラズベリー・あまおうで作られたチョコクリームがたっぷりサンドされています。

チョコクリームはふんわりしていますが、コーンフレークが入っているのでザクザクしたような食感も味わえ、クセになる人が続出。食べごたえもあり、コクもあるのに甘すぎず、しっかりあまおうの味も楽しめるスイーツです。

ちょっとしたプレゼントにもおすすめのぷちギフトシリーズは、ナチュラルでおしゃれなボックスの2個入りと、黒と赤を使った高級感のあるボックスの3個入りがあります。

お土産にもぴったりの5個入り・10個入り・15個入りは、かわいらしいいちごとピンクの格子模様のボックス入り。ほかにも10個入り・24個入りのお試しシリーズがあります。

お試しシリーズは簡易箱で届けられるため、自宅用や、プレゼントする前にちょっと味見を、という時にもおすすめです。

博多風美庵 苺一笑(いちごいちえ)

こちらも博多風美庵の商品です。国産の小麦粉と卵で作られたふわふわの生地の中には、あまおうで作ったいちごクリームとカスタードクリームが入っています。

  • キメが細かくしっとりした食感の生地
  • あまおうの酸味があるクリーム
  • なめらかなカスタードクリーム

の組み合わせは絶妙。あまおうの風味もしっかり楽しめます。

やわらかいので、年配の人から子どもまで食べることができると、自宅用だけでなく贈答用としても人気があります。おいしかったので贈答用に利用したという人も。

いちごがデザインされたボックスやパッケージも愛らしく上品で、お菓子と同じように優しい印象です。

4個入り・6個入り・8個入りのほか、1個でも宅配便発送が可能。1個入りもナチュラルでおしゃれなボックス入りなので、バレンタインやちょっとしたお返しにも利用できます。

ほがや あまおう苺チョコクッキー

サクサクしたクッキーの中には、あまおうを使ったチョコレートがたっぷり。あまおうの香りも味もしっかりすると評判で、年々人気が高まっている商品です。

いちごのボックスに入った20個入りと、丸いバケツ型のパッケージの10個入りがあり、賞味期限も長めなので、お土産にもおすすめ。とにかくおいしいお土産として贈った人から喜んでもらえたと口コミでも評価が高く、リピーターも多いクッキーです。

石村萬盛堂 小さなショコラ苺もち

創業1905年(明治38年)、銘菓・鶴乃子でおなじみの老舗の菓子店・石村萬盛堂が販売している洋菓子です。

やわらかく、もちもちした生地の中には、ピンク色のいちごチョコクリームとあまおうソースが。仕上げとして生地の上にココアパウダーがかけられています。

あまおうの香りがして味も濃厚、とろけるような味わいでチョコクリームもなめらかと、いちごが好きにははもちろん、チョコレート好きなど多くの人から高評価を得ているリピーターも多い商品です。

2018年6月には、楽天市場のマシュマロデイリーランキングで1位を獲得しています。

大邦物産 福岡あまおういちごラングドシャ

あまおうがたっぷり使われているラングドシャです。ラングドシャの生地にも、サンドされているクリームにもあまおうが使われており、風味も十分。パッケージを開けると、あまおうの甘い香りも楽しめます。

10枚入りの小箱と21枚入りの大箱があり、リーズナブルな価格でたっぷり入っているためお土産として人気が高い商品です。

 

その名のとおり、「赤い・丸い・大きい・うまい」と四拍子そろったあまおうは、贈答品としても人気の高い果物です。あまおうを使ったお菓子も、風味や味わいを楽しめるものばかりなので、季節を問わず、気軽に味わいたい商品です。